ひこう性脱毛症の原因と対策

ひとくちに脱毛症といっても、その種類はたくさんあり、原因や症状も異なります。これ以上進行させないためにも、薄毛のサインや抜け毛の多さに気付いたら、早めのケアが必要です。ここでは、ひこう性脱毛症について解説します。

ひこう性脱毛症の原因は?頭がかゆいときは?

ひこう性脱毛症は、大量発生したフケが毛穴をふさぎ、それにより常在菌が増殖。この炎症によって起こる脱毛症です。フケを穀物の「しいな(粃)」と「ぬか(糠)」に例えたことから、ひこう(粃糠)と呼ばれています。

頭皮に炎症がある場合は、かゆみを伴うことが多いもの。頭皮をかくことで傷が付き、さらに炎症を起こして毛穴にダメージを与える、という悪循環になるケースも。頭皮をかきむしったり、爪を立てないように注意しましょう。炎症が起こっている場合はクリニックの受診をおすすめします。

ひこう性脱毛症はフケ対策から

ひこう性脱毛症はフケが大量発生するため、洗浄力の強いシャンプーの使用や力を入れて強く洗いたくなりますが、逆効果になるため要注意です。

ひこう性脱毛症の対策

  • 頭皮を清潔に保つ
  • 頭皮を傷付けないようにシャンプーする
  • すすぎ残しがないように流す
  • 頭皮への刺激が少ないシャンプーを使う
  • シャンプー後はドライヤーでよく乾かす

ひこう性脱毛症の対策

油っこい食べ物が多い食生活は皮脂が多くなり、それがエサとなって常在菌を繁殖させる原因にもなります。

そこで、シャンプーといった外からのケアにプラスオンして、栄養バランスのとれた食生活を送ることを心がけましょう。ビタミンの摂取で免疫力をつけたり、運動をするなど根本からの美容ケアも大切。

栄養が偏りやすい方は、飲むビューティーケアとして女性にうれしい高品質サプリを選ぶことも対策のひとつです。