話題の“スーパーフードミレット”で
髪の栄養をサポート

「健康的なキレイを保ちたい」「根本からの美容ケアをしたい」「バランスの良い食生活を目指したい」と多くの女性から人気のスーパーフード。
そのなかで、Kami活ナビがおすすめするのは “スーパーフードミレット” 。今、注目したい、豊富な栄養をたっぷり含んでいる “スーパーフードミレット”の魅力をご紹介します。

“スーパーフードミレット”で
バランス良く髪にも栄養補給

ハリ・コシ・しなやか ボリュームUP

キレイの土台をつくるのは、毎日の食生活。そこで、高級シャンプーやヘアケア剤など外からのケアにプラスオンしたいのが、からだの栄養バランスを整えることです。

スーパーフードミレット”は、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維、不飽和脂肪酸など、からだや髪に必要な栄養素が豊富な食品。

からだ全体の栄養バランスや調子を整えることによって、髪や地肌の栄養をサポートすることが可能になります。

スーパーフードミレット”でハリやコシのある若々しさを根本から育て、内側からの輝きをボリュームアップ。あなたのKami活をサポートします。

“スーパーフードミレット”の栄養効果と魅力

“スーパーフードミレット”は育毛を支えるビタミンB群がたっぷり

白米を1としたときのミレットの栄養量

白米
ミレット

※「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」の「こめ 精白米」、「きび 精白粒」データより算出

スーパーフードミレット”は白米に比べてビタミンB1が4倍以上、ナイアシンは3倍と圧倒的な栄養量を誇ります。さらに、ビタミンB6とパントテン酸においても、白米の量を大きく上回っているのです。

ミレットひとくちメモ

体内でどんな働きをするの?

ビタミンB1

糖質をエネルギーにするために不可欠な栄養素で、疲労やストレスの緩和もサポート。健康的な肌や髪を保ちます。

ビタミンB6

たんぱく質の代謝に深く関係するビタミンは、不足すると貧血や皮膚炎になりやすくなり、健康的な肌や髪を保つために欠かせない栄養素です。

ナイアシン

肝臓に多く存在し、さまざまな代謝をサポート。血流を整え、頭皮の生まれ変わりをスムーズに整えます。

パントテン酸

ケラチンやエネルギーの代謝を促し、ホルモンの分泌にも関係。髪や肌のダメージに働きかけます。

“スーパーフードミレット”のミネラルパワー

白米を1としたときのミレットの栄養量

白米
ミレット

※「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」の「こめ 精白米」、「きび 精白粒」データより算出

スーパーフードミレット”には、マグネシウムをはじめ、鉄分、亜鉛、銅など髪や頭皮を健康的に整えるミネラルが豊富。ミネラルは、からだを正常に働かせるために摂りたい栄養素です。

ミレットひとくちメモ

体内でどんな働きをするの?

マグネシウム

骨や歯をつくるために欠かせないミネラルは、筋肉や神経の働きを調節。健やかなコンディションに整えます。

リン

カルシウムと結合すると骨や歯の成分になる栄養素。すべての細胞に存在し、エネルギーを蓄える働きをするミネラルで、糖質や脂質の代謝を助けます。

鉄の70%は赤血球をつくるヘモグロビンの成分になります。女性が積極的に摂りたい栄養素で、血流アップによって毛根や髪に栄養が届きやすい状態に整えます。

亜鉛

細胞の代謝を促すミネラル。髪にコシやハリをもたらすケラチンなどのタンパク質の合成に関係し、健康的な頭皮と育毛をサポートします。

赤血球をつくるのを助けるミネラルは、コラーゲンの生成をサポートし、骨を強化。また、活性酸素を除去する酵素の成分にもなり、健やかな頭皮環境に整えます。

キレイを磨く美容効果も見逃せない

スーパーフードミレット”には、たんぱく質、不飽和脂肪酸、必須アミノ酸のメチオニンも豊富。抗酸化成分グルタチオンをつくるときに必要な硫黄も含み、健康的なからだをはじめ、髪や地肌の栄養をサポート

そのうえ、ダイエットにうれしい低GI食品ということもポイント。“スーパーフードミレット”は、ヘルシーでありながらバラエティ豊かな栄養バランスで、根本からの美容ケアに働きかける食べ物なのです。

“スーパーフードミレット”の
効果を長く続けるためには?

栄養満点でローフードと美容効果が期待できる“スーパーフードミレット”ですが、毎日食べようと実際にやってみると意外とハードルが高いもの。

「これまで数々のスーパーフードを試したけど、ひとつも続いていない…」という人も多いのでは?
そんなときは、簡単&手軽にスーパーフードパワーを摂り入れられる、女性にうれしい高品質サプリの出番です。

飲むビューティーケアで足りない栄養素をカバーしながら、髪とからだに根本からの美容ケアを。栄養バランスは、自分の手でいつだって変えられます。“3monthsチャレンジ”してみるなど、サプリを上手に賢く活用していきましょう。