頭皮マッサージの効果とは?効果的なやり方は?

健やかな髪を育てるためには、頭皮の血行が滞りなくスムーズな状態になっていることが大切です。そこで、おすすめなのが頭皮マッサージ。ちょっとした合い間やシャンプー時にも活用できるマッサージのやり方を紹介します。

記事の監修は
美髪育毛専門家 加藤 芳彦さん
美髪育毛専門家加藤 芳彦さん
独自のケアで髪の悩みを根本から改善する美髪育毛師として活躍中。

頭皮マッサージが必要な理由とその効果

図:頭皮マッサージが必要な部分

頭には、前頭筋側頭筋後頭筋という筋肉のほかに、筋肉が存在しない帽状腱膜があります。これらは、手足や顔の筋肉のように自力で動かすことができません。そのため、手を使ったマッサージで整える必要があるのです。

また、頭の筋肉は重い頭をずっと支えていたり、パソコンやスマホで目を酷使するライフスタイル、長時間座っている生活などによって、自覚以上にコリやすく血行が滞りやすいもの。意識的にマッサージを行って、ほぐしてあげることが大切です。

頭皮がたるむと毛穴が変形する

頭皮は、もともと柔らかく、ある程度の厚みがあります。しかし、年齢や重力によって、顔と同じように頭皮もハリを失い、たるんできます。

図:頭皮のたるんで行くイメージ

すると、頭頂部は下に引っ張られるため、薄く&硬くなりがちに。頭皮が硬いと血行が悪くなることから、栄養が届きにくく、髪が十分に成長できません。かつて丸かった毛穴が楕円形になるなど、毛穴の変形により髪がうねりやすくなります。

また、下がってきた頭皮は耳の上などフェイスライン周辺に溜まってきます。毛穴は押しつぶされているため、さらにクセやうねりが出やすいことに。フェイスライン周辺にクセ毛が出やすいのは、頭皮のたるみによる毛穴の変形が原因です。

さらに、頭皮のたるみは、そのまま顔のたるみにも直結します。

頭皮マッサージを行うメリット

頭皮マッサージの効果として、まず挙げられるのが頭皮の血行アップ。硬くなりやすい頭皮そのものを柔らかく整え、酸素や栄養を毛根にしっかり届けることで、薄毛・抜け毛の予防や健康な髪の成長を促し、育毛効果を期待できます。

もちろん、顔のリフトアップにも効果的。その他にも、肩こりや頭痛の軽減、フル稼働している脳へのリフレッシュ効果など、頭皮マッサージによってさまざまなメリットが考えられるのです。

まずは準備!頭皮マッサージ前にやりたいこと

頭皮マッサージの前に、からだ全身の流れを整える準備を行いましょう。

鎖骨の上のくぼみに指先を置いて、外側から中央に向かってさすっていきます。反対側も行います。

次に、耳の下部分から、鎖骨と肩先それぞれに向かって指先をなで下ろします。反対側も同様に。

髪を育む頭皮マッサージのやり方

生え際など前頭部のマッサージ

生え際など前頭部のマッサージ

指の腹を生え際に置いて、おでこを意識しながら生え際から頭頂部に向かってゆっくり引き上げて2~3秒程キープ。その後、ゆっくりと元の位置に移動して、指の力を少しずつ抜いていきます。この流れを、5回程繰り返しましょう。

ここで大切なのは、頭皮を引き上げてすぐに指を離さないことです。引き上げてから、ひと呼吸おくように数秒間制止させることがポイントです。頭皮を動かすことを意識しながら行いましょう。

こめかみや側頭部のマッサージ

こめかみや側頭部のマッサージ

指の腹を耳の上周辺に置いて、ゆっくり円を描きながらもみほぐしていきます。逆回りでも、やさしくグルグルともみほぐしていきましょう。

つむじなど頭頂部と後頭部のマッサージ

つむじなど頭頂部と後頭部のマッサージ

両手で頭を包み込むように指の腹を置いて、頭頂部に向かって寄せていき2~3秒程キープ。指をゆっくり戻して、この流れを5回程繰り返しましょう。

このとき、親指は後頭部に置いて、後頭部も一緒にもみほぐすことがおすすめ。ここでも、すぐに指を離さずに、頭皮を柔らかくすることを意識しながらマッサージしていきましょう。

頭皮マッサージの仕上げは指先でトントン

>頭皮マッサージの仕上げ

仕上げは、指先で頭全体をやさしくトントン叩きます。両手の指10本を使って、まんべんなくタップしていきましょう。

頭皮マッサージの注意点

頭皮マッサージを行うときは、爪を立てずに指の腹を使って圧をかけましょう。頭皮を擦ったり、力のかけ過ぎには注意してください。

頭皮を爪で傷付けたり、強い力を与えたり、ゴシゴシ擦ると、頭皮にダメージを与えてしまいます。指の腹でていねいに頭皮を動かすことをイメージしながら、行っていきましょう。

また、マッサージは長く行えばいいものではありません。1回に時間をかけるよりも、短時間でも毎日コツコツと続けることが大切です。

頭皮マッサージとセットで
栄養バランスを整える根本からの美容ケア

ハリ・コシのある健康的な髪、その土台を支える地肌の栄養をサポートするためには、食生活を整えることが大切です。外からのケアにプラスオンして、根本からの美容ケアも行っていきましょう。